杭州天気 PM2.5

HOME > 杭州を遊ぶ > 観光地 > 保俶塔

保俶塔


 西湖の北側にある宝石山に建っている塔である。保俶塔は呉越国時代に由来する塔で、杭州のシンボルにもなっている。現在の塔は、何度も崩れた後、1933年に再建された物だそう。
 6面7層からなるこの塔は、細身で優美さをたたえた西湖湖畔に立つ美人にもたとえられ、「保俶は美人の如し」と古くから親しまれている。朝夕の時刻により、趣きを変える美しい塔である。霞のかかった宝石山からの保俶塔の風景は、「宝石流霞」として西湖新十景の一つに数えられている。





ホームページに戻す登録後、資料のダウンロードなどの操作を行う。