杭州天気 PM2.5

HOME > 杭州を遊ぶ > 博物館 > 中国茶叶博物館

中国茶叶博物館


 杭州は全国でも有数の茶の産地で、中国茶葉博物館はこれらの要求を満たすことのできる国家クラスの茶専門博物館。茶史、銘茶、茶具、茶事、茶風俗の5つのテーマの展示ホールがある。茶の歴史、発展、生産技術、文化、栽培法、製法、作法などが詳細に展示されている。各種の茶芸、茶礼を学ぶことも可能。中国茶葉博物館は中国唯一の茶をテーマにした博物館で、杭州西湖の西側の龍井郷にあり、館舎は江南特徴を持つ幾つかの建築物から成り、陳列楼、大衆茶館、風俗茶苑、国際平和茶文化交流館と多目的ホールが含まれる。



閉館:月曜日 開館:10月8日~4月30日8:30-16:30  5月1日~10月7日9:00—17:00
住所:杭州西湖区龙井乡双峰村龙井路88号
HP:http://www.teamuseum.cn/



ホームページに戻す登録後、資料のダウンロードなどの操作を行う。