杭州天気 PM2.5

HOME > ニュース・イベント > 東京海上日動火災保険(中国)主催「人間工学

東京海上日動火災保険(中国)主催「人間工学


8月24日東京海上日動社による「人間工学による事故削減対策セミナー」が杭州和达希尔顿逸林酒店で開催された。浙江省所在の日系企業を中心とする42社、81名の現場管理者が参加する盛大なセミナーとなった。セミナーの内容は、人間工学に基づく、作業現場の環境改善などにより、ヒューマンエラーによる事故を防止・削減する幾つかの事例を紹介するもの。例えば、フォークリフトや荷役作業中における改善事例など「今回のセミナーは中国語のみの実施で、ローカル現場責任者の皆様同志がセミナーを通じて交流し、事故削減活動にお役立て頂くことが目的であり、アンケートにご記入頂いた質問・意見も後日皆さんと共有したいと考えています。」と主催者側。経営の現地化が進む中、今後もローカル責任者向けのメニューの充実を検討していきます。」とのこと。「今回は浙江支店メンバーが、日本の事例を学びながら、自ら企画・講師を務めたセミナーであり、当支店にとっては初めての試みでもありました。まだまだ勉強が必要な部分も多々ありますが、品質向上に努めお客様との信頼関係を深めていきたいです。」、「なお、火災・爆発、労災対策など各種リスクマネジメントメニューも個別企業向けに提供しており、現場管理者向け研修や電動バイクセミナーなども好評頂いています。」と総経理の清水氏が述べた。




ホームページに戻す登録後、資料のダウンロードなどの操作を行う。