杭州天気 PM2.5

HOME > 編集部のつぶやき > 飛ぶシルエットはまさに鳥の如し

飛ぶシルエットはまさに鳥の如し

 皆さん、こんにちは! 編集Tです。
 中国で生活していると凧揚げをしている光景をよく見かけませんか?
 こちらでは広場や川沿いで、季節を問わず凧上げをしているところを見ることができます。
 広場で子供たちが凧をお父さん、お母さんに支えてもらいながら、凧に浮力を得ようと走っている姿は微笑ましいかぎりです。そんな姿を見ていると私も子供のころを思い出してしまいます。
 さて、その凧揚げのなかでも、私がよく見とれてしまうのが鳥凧です。私は日本では見る機会がなかったのですごく新鮮に感じています。

 スクータと並べてもこの大きさ! かなり大きいです。凧が風を受けているときはかなりの力が働くかと思われます。

 飛ぶシルエットはまさに鳥の如し!! 初めて見たときは「鳥? 凧?」と分かりませんでした。上手な人は本当に鳥が飛んでいるかのように鳥凧を操ります。

 おじさんが真剣な眼差しで、ハンドルをすごい勢いで回して鳥凧を操作しながら、着地させようとしています。がんばれ! おじさん!

 おじさん、鳥凧の着地成功! すみません、写真を撮らせてもらってます!

 ちなみにこちらは水面に落下して乾かしている鳥凧。哀愁を感じます。

 「累了,累了~(ピンイン:leile  leile~)」(日本語:疲れた、疲れた~)と言いながらも
私に最高の笑顔を向けてくれたおじさんでした!  
 (編集T:2015/02/10)



ホームページに戻す登録後、資料のダウンロードなどの操作を行う。